ところで「牛」は何処に行ったのでしょう?


0
     
     
    最近「中国(現地)の株式番組」を見ていて思うのですが、「牛」を言葉にする解説者がいなくなりましたね!

    今日の午前中の番組では、コメンテイターが堂々と

    「この動きは熊市の典型的な特徴ですね!」

    なんて言ってました。

    いつの間にか「牛市」は「熊市」に替わってしまったようです。(汗)


    番組に登場する先生方の話を聞いていると、年線(365日線?)の上で指数が推移していれば「牛」、指数の推移が年線を下回ると「熊」だそうです。

    詳しい事は分からないが、年線の上に有るうちは昨年来の「牛」の流れの範囲内だが、下回れば「牛」が終わった事を意味し、すなわち「熊」らしい。



     イケてるジジイの基本は体調と体型の維持!
     若さを維持する為の健康補助サプリ
     若い時とは違ったケアが必要です。



    で、

    「今はどっちなの?」

    先生方が言うには「牛熊市場」らしい。

    何とも奇妙な言い方だが、「牛」に戻る可能性を秘めた「熊」らしい。

    というか、個人的には

    「熊と断言するのは絶対にダメ!」

    と報道各社が政府から指導されているのではないだろうか?

    だって

    「市場はとうとう熊になりました!」

    なんて先生方が口を揃えて喋りはじめたら、間違い無く暴落!(恐)


    ジジイ・ばばあ・オッチャン・おばちゃん達の付和雷同市場が中国株式市場なので、臆病風が吹き始めたら一気に氷河期に突入する。

    そして

    中国経済崩壊!

    という事態に陥るかどうかは定かでは無いが、

    「本当はGDPはマイナス成長かも?」

    と噂されている経済に大きな打撃を与える事は間違い無い!

    ともかく私が引退する予定の 2020年までは「崩壊」だけは避けたい。(願)



     中国など規制の厳しい国でのネット接続に!
     月額 1.080円で同時に3台接続出来るVPNが登場!
     PC、携帯、i-Pad など3台を同時にVPN接続!
     無料Wi-Fiスポットでのセキュリティ確保にも!




    そんな中でも、一般投資家を騙し続ける「八百長博打場」は今週も健在!

    因みにインチキ市場の「健在」とは、すなわち「大荒れ」を意味する。(笑)


    月曜、火曜と二日連続の暴落

    水曜は歴史的な大暴騰

    木曜は暴落とは言わないまでも全面安

    そして金曜は暴騰では無いが全面チョイ高


    しかも大きく値が動くのは決まって 14時〜14時半

    なので、

    13時半頃の高値で売って、14時55分頃に買い戻す

    と言うのが、一般投資家の今週のセオリーとして定着


    そのセオリーは分かっていたのだが・・

    水曜〜金曜まで香港に出張(旅行?)に入っていた私は痛い目に遭った。

    つうか、出張にS子を同伴した「罰」が当たったのかも?(汗)


    ■月曜(9月14日)は前回のブログで報告した通り

    57,607元 → 54,370元

    ブラックマンデーに直撃されて撃沈


    ■火曜(9月15日)

    54,370元 → 51,415元

    月曜・火曜と続いた暴落で資産額は 約11% 目減り(涙)

    流石のバイト分析も意味不明の暴落を避ける事は出来ず。

    やはり経験を積み重ねた「相場観」は必要だと思った!


    ■水曜(9月16日)

    51,415元 → 55,085元

    何もしていないのに 55,000を回復!

    つうか何もしない方が良いのか?(汗)


    ■木曜(9月17日)

    この日は全面チョイ安

    55,085元 → 52,353元
    何もしなかったらヤッパリ下がった!


    売りたかったのだが出張中。

    PCは持っていたが、香港の客先で商談中に株式売買はダメでしょ!

    私も日本人ジジイなので、その程度の常識は有る。(笑)


    でも、この日はセオリー通りに2時前に売っていれば、ほぼ全面高!

    まあ、香港ではは本業でガッツリ儲けさせて頂いたので取り敢えずOK!



     お酒や疲れが翌日に残り気味の方に
     協和発酵バイオのオルニチン
     朝が苦手で二度寝してしまう方にも!



    ■金曜

    朝一の飛行機で上海に戻り、オフィスに直行。

    どうにか午後の市場が開く前にオフィスに到着!

    やはり上海での離発着は虹橋空港に限る!


    この日は前日の反動で全面チョイ高

    で、

    52,353元 → 53,404元
    智慧农业 を売って、东风汽车 と 富奥股份 を購入

    そのまま放っておく手も有ったが、智慧農業は買値から既に25%近く上がっていた。

    まだ行ける気はしたが、少しばかり臆病風に吹かれてしまった!(汗)

    ちょうどサクラに

    「東風汽車と富奥股份は絶対に買いですよ!」

    と言われたので、その資金作りの為にも智慧農業を売却。


    実はストップ高になった中国嘉陵も1/3ほど売った。

    こっちもまだまだ行けると思ったが、この日ストップ高。

    どうせ月曜の午前は下がるだろうから、その時に何かを売って買い戻せば良いと考えたのだが・・

    やっぱ、ド素人の浅はかな考えですかね?(汗)


    という具合で、今週一週間の勝敗は残念ながら「負け!」

    57,607元 が 53,404元に、約4,200元のマイナス。



     集中力と体力の衰えを感じ始めたら
     サプリ感覚で飲む精力剤
     代謝が上がるので深酒にも効きます!




    で、来週だが

    果たして勝てるだろうか?


    これと言ったテーマも無く、訳も無く激しく上下する八百長市場だが、

    何と言っても、来週は習近平が訪米する。


    「習近平の訪米が終わるまでは、下げないであろう!」


    という中国人民の勘を信じるしかない。


    中国人は面子を極端に重んじる民族。

    習近平の面子は国を挙げて守るであろうと言うのが大方の予測!

    軍事パレードの日に「国家ブルー = 青空」を出して面子を守る国

    どんだけ金をつぎ込んででも暴落させないような気がするのだが・・

    果たして習近平の面子は如何ほどのものか?


    「習近平の面子を信じるしかないね!」と同意見の方はポチッと!
    「お前は中国人か?!」と呆れている方も取り敢えず・・
       ↓ ↓
     にほんブログ村 株ブログ 中国株へ


    投資アドバイスなどコメント頂けると嬉しいです!






    << | 2/3PAGES | >>

    (C) 2015 中国株式投資で一獲千金 Rights Reserved.