何を買ってもストップ高だけど何も買えない!


0
     
    二日連続の全面ストップ高!(驚)

    お陰様で資産状況は二日間で20%以上回復した。

    全く信用していなかった中国政府が少し好きになった。

    というより「形振り構わず目的を達成しようとする姿勢」が立派。


    ・主導するアジアインフラ投資銀行への不安解消

    ・人民元の国際化

    ・中国株式市場の国際化

    ・GDP第二位の国としての国際社会におけるメンツ

    ・国内経済崩壊の危機回避(これが一番の理由?)


    等々の思惑が重なり、

    「何が何でも株式市場の崩壊阻止」

    という切羽詰まった事情が有ったのは確かだと思う。


    事情はともかく

    同じ状況に立たされても「出来ない国」と「出来る国」が有るわけで、

    もちろん「やる国」「やらない国」の違いとも言えるが、

    何れにせよ「危機回避」をやって退けたのは事実。

    ここは素直に

    「エライ、スゴイ!」

    と褒めても良いのではと思っている。


     




    さて、中央政府が今回行った一連の主要な緊急措置だが

    私の不確かな記憶で時系列順に並べると


    1)年金基金を上限30%の範囲で株式運用許可する意向を発表

    2)証券21社に買い支え資金として 1,260億元を注入
      (付帯条件として指数が4,500以下での株式売却禁止)

    3)国営系上場企業に対し自社株の売却を控えるよう通達

    4)証券21社に買い支え資金として 2,200億元を再注入

    5)国営系企業に対し所有株式の90日間売却禁止を通達

    6)信用売り保証金を現行の 10%から 30%に引き上げ
      (信用買いの保証金は10%のままで変更無し)


    ちなみにH君が私に「有り金全部買え」と連絡をくれたのは上記 6)が発表された直後です。

    H君が言うには:

    総額で 3,500億元の買い専用資金が証券21社に投入され、国営系の企業に対しては株売却禁止の通達。
    しかも信用売りの保証金が30%(3倍)に引き上げられた。

    3,500億元は一日の売買金額の30%に過ぎないが、「売り」が細れば 3,500億元は取引額の50%以上になる可能性が有る。
    短中期的な動きへの影響は少ないかもしれないが、少なくとも1〜2日は買い一色の展開になるはず。

    と、説得力が有った!

    それに「買った方が良い」と言うのは自信が有る証拠(でしょ?)


    結果的には買って大正解

    買った当日は残念ながらH君が言うような「ストップ安 → ストップ高」にはならなかったが、翌日からは二日連続のストップ高。

    翌日は朝からいきなり6%高前後からスタートだったので、前日に買って無ければ恐らく様子見で躊躇している間にストップ高。

    翌々日は朝からストップ高だったので買うのは無理。

    8日に買ったからこそ、9日10日のストップ高の恩恵を被る事ができたわけ

    正にH君様様だ!(感謝)


     



    で、中国の一般投資家はどうだったかと言うと

    やはり9日に買えた人はほんの一握り

    しかも、8日の大底で買うどころか売っている人も少なく無い

    なぜ?

    7日までは連日のように朝からストップ安

    売りたくても売れない

    やっと売れたのが8日でホッと一息と思ったら9日から大暴騰

    爺さん婆さん年金暮らし一般投資家にとっては踏んだり蹴ったり

    気の毒な気もするが「教訓」みたいなものだと思う

    株式投資にはリスクが伴うという事をもっと早く知るべきだっただけ!


    という訳で、中国市場の巷では以下のような川柳?が囁かれている。


    ・ 跌停时卖不出,涨停时买不进,想割肉卖也已吃光没了!

    ストップ安で売れず、ストップ高で買えず、自分を売ろうと思ったが肉が無い!

    ・ 上月我吃什么狗吃什么,这月够吃什么我吃什么,下月把狗吃掉后吃什么?

    先月は私の食事を犬も食った、今月は犬の食事を私も食った、来月犬を食った後は何を食う?


    で、微信ではこの手の画像が飛び交っている(笑)

    肉が無くなり身体が軽くなった!

    背景は木の「株」なのか?(笑)


    この手のネタが飛び交っている間はまだ余裕が有るという事でしょう?!

    中国人のブラックジョークも捨てたものでは無いですね?(笑)


     



    中国人の事はどーでも良いからお前はどうなんだ?

    と思われている方もいらっしゃると思うので取り敢えず結果報告


    7月10日(金曜)時点でこうなりました!


    18,569元 → 19,678元

    9日のストップ高で一部を売らなければ 20,000元回復だったのだが・・

    二日連続のストップ高になると思わなかった

    と言うか

    我慢出来なかった!(汗)

    典型的な「根性無し」ですね?(恥)


    少しだけ言い訳すると

    9日 10日共に

    先にストップ高で売って換金し、後場で売りに出た銘柄を拾うつもりだった

    が、売りがほとんど無い

    買おうにも買えない(涙)


    結果的に

    「売らなきゃ良かった!」

    みたいな事になってしまった。(汗)

    まあ仕方無いですね!


     



    月曜は売買停止となっていた銘柄が多数戻って来る(たぶん)

    良い銘柄を拾えるタイミングも訪れると思う


    ・ H君や他の友人から転送された資料

    ・ 月曜に売買停止から戻ってくるであろう割安銘柄


    を中心に少しづつ買ってみるつもり

    もちろん買えればの話だが・・





    コメント
    だいだいさん
    そうですね、私もそんな気がします。
    でも、ここは頑張って「買い」で行きます!(キッパリ)
    根性無しなので少し上がったらで売っちゃいそうですけど・・
    こんにちは。はじめまして。
    私も主さんと同じく、上海/香港株をやっております。
    最近の乱高下は本当に肝を冷やしますね。

    株を少々売られたとのことですが、
    私も同じくです。><

    明日からのマーケットは戻しからの一巡で、そろそろ売られるのではないかと思いますが、楽しみですね!
    • だいだい
    • 2015/07/12 10:48 PM
    コメントする








       

    (C) 2015 中国株式投資で一獲千金 Rights Reserved.