何を買ってもストップ高!


0
     
    JUGEMテーマ:素人の中国株式投資

    昨日(7月)は久しぶりの中国株式狂乱相場(笑)

    何を買ってもストップ高!

    「ウソこけ!」

    「それは言い過ぎだろ!」

    と思うでしょ?

    でも、本当の話。

    取引停止中の銘柄以外は 97%以上がストップ高!(驚)

    具体的には

    ・創業版(中国版ナスダック)は 194銘柄全てがストップ高

    ・上海深圳A株は 1,319銘柄の内 1,278銘柄がストップ高

    ちなみにストップ高にならなかったのは、前日に大幅に値を上げた「銀行・保険株」と「監理ポスト銘柄」など 41銘柄だけ

    とは言えストップ高にならなかった銘柄も全てが前日比でプラス。

    正に正真正銘の「全面高」

    ボードの数字が全て「赤」に点灯なんて初めて見た!

    こんな光景は二度と見られないと思う(笑)


     



    で、私の株はどうなったかと言うと

    もちろん全銘柄がストップ高!


    前日に師匠(H君)の言われるがままに「中国重工」を買っていたので、今日は売る事が出来た。

    で、STOP高で一部を売り、その時点でSTOP高になっていなかった銘柄を買い足した。

    お陰様で昨日は 18,000元台を回復!


    16,266元 → 18,569元

    前日比 14% のUP

    師匠のアドバイス通りに前日のストップ安で買ったのが幸いした。


    で、後場が終わってから師匠(H君)に電話


    バカ「お陰様でストップ安で買ってストップ高で売れたよ!」

    H君「かなりイメージと違っちゃいましたけど」

    バカ「どういうイメージだったの?」

    H君「前日は割安の政府系銘柄がSTP安からSTP高まで上げる」

      「今日はそれを売って、前日出遅れた割安銘柄を買う」

    バカ「二日間に分かれると思ったわけね?」

    H君「そうです。それが一日遅れで一気に来た!」

    バカ「イメージ通りなら利益は倍だったね」

    H君「そーなんですよ・・」

      「だって、政策的には前日と大きな変化は無いんですよ」

    バカ「心理戦だね」

    H君「中国市場は理屈じゃ有りませんからね」(笑)


    イメージより利益は減ったが、ともかく結果オーライ!

    ちなみにH君は前日に仕込んだ株を半分売ってレクサス1台

    今日(7月10日)もストップ高ならレクサス2台

    水曜の仕込みだけでレクサス3台分の可能性が有るらしい(驚)


    株は、資金力・頭脳・信念・自信・度胸の勝負ですね!


     



    で、今回は「H君の推奨銘柄」を特別に(勿体ぶるな!)

    私がアドバイスの対象なので「安い銘柄」

    だって、「値がさ株」を買うような資金は無い!

    言っときますが「無責任情報」です(笑)

    尚、上海深圳A株なので日本の証券会社経由では買えないかも?


    ・寧夏建材

    ・南山鋁業

    ・英力特

    PBRが1未満、国企改革対象、ストーリー性、3週間でほぼ半値 と条件が揃っており、リスクが少ない。

    多少下がる事が有っても確実に戻る銘柄

    だそうです。


     


    タイミングが大切だが短期的に稼ぐなら

    ・蘇州固锝

    ・宝膜股份

    ・華泰股份

    3週間で半値前後、2〜3日前から取引停止中で昨日の暴騰では「蚊帳の外」なので、取引が再開した時点ではかなり割安になっているハズ

    しかも株価が安い!

    「取引停止中の割安銘柄」なので「取引再開直後の安値で買う事」が大切

    再開日は発表されていないが、恐らく月曜(7月13日)

    だそうです。


    興味の有る方はチェックしてみては?

    クドイようだが「無責任情報」で有る事をお忘れ無く!(笑)






    コメント
    かおりんパパさん
    やはりそうでしたか!お久しぶりです。
    国営系企業に「自社株の売り禁止。買いは大いに結構、なんなら購入資金を貸すよ!」
    証券会社には「カネは出すから 4,500ポイントまで買いまくれ!」
    証券取引委員会には「信用売りの保証金を30%に引き上げろ!」「新規上場を当分の間停止して資金の流れを止めるな!」
    公安には「度を越した空売りをチェックして片っ端から検挙しろ!」

    これで上がらなかったら次は何をするのでしょうね?
    どちらかと言うと「次の手」が楽しみです!(笑)
    パパが抜けておりました。失礼しました。笑
    ほんと、日本の自分党もちょっとは見習うべき豪腕ぷりですね。
    まああちらはうまく操縦しないと命かかってますからね〜
    しかし上海の市場規模がそんなにバブリーになってるなんて知りませんでした。
    人海戦術+集団心理x体制維持=素晴らしいカネを生む木なんですね。
    • かおりんパパ
    • 2015/07/14 6:51 PM
    かおりんさん(「かおりんパパ」さん?別人だったら失礼お許し下さい。)

    ブログを分けたのは「分からん」「興味無し」「つまらん」というコメントが多かったためです。
    バカブログに期待されるような内容では無いですよね!(汗)

    中国株は知恵、自信、度胸で勝負する博打に近い投資ゲーム。
    有り得ない突発事件が多く「人生ゲーム」「モノポリー」並みに面白い!(笑)
    面白過ぎてどっぷりとハマってるので、当分は撤退しません。

    仰る通り中国政府の関与・操作(政策?)には拍手喝采です。
    市場には明らかに安心感が出ています。
    いざとなったら中央政府がケツを拭いてくれるわけですから!(笑)
    株ブログも始めておられたんですね。
    最初3万元の元手でスタートされたのは知っておりましたが、博打市場にノックアウトされて早々に退場されたかと思って心配しておりましたが。
    上海株式市場のジェットコースター並みの乱高下に驚きの連続です。
    中凶党のなりふり構わずの株式市場操作には驚きを通り越して感動を覚えます。
    日本もこれくらいやってくれたら万々歳なんですけど。
    • かおりん
    • 2015/07/11 4:20 PM
    コメントする








       

    (C) 2015 中国株式投資で一獲千金 Rights Reserved.