これらの国企国資改革銘柄は「神」になれるか?


0
     
    「神」と聞いてピンと来る人は中国株通かもしれません。

    だって「中国中車」を「神車」と読んだり、

    海運関連の上場数社が合併して「神運」になるかもしれない。

    などと言ってるのは中国本土の株式市場だけでしょ?

    恐らく株式投資をしてない中国人には「神車」と行っても意味不明。

    つまり、「神車」「神運」は中国本土でのみ通じる株式専門用語!(笑)

    で、

    今回は、その「神」が複数存在するかもという話。

    私が言ってるわけでは無く、株関連のテレビ番組から入手した情報。

    細かな説明を書くのが面倒なので、取り敢えず「神が降臨するかも銘柄」を、グループ毎に羅列します。

    (この銘柄は証券会社から入手した資料)

    「なぜ、これらの銘柄なの?」

    と思われるだろうが、ストーリーはご自分で組み立てて下さい。



     中国など規制の厳しい国でのネット接続に!
     月額 1.080円で同時に3台接続出来るVPNが登場!
     PC、携帯、i-Pad など3台を同時にVPN接続!
     無料Wi-Fiスポットでのセキュリティ確保にも!





    「神」の前に、先ずは金曜の状況から


    ■金曜(8月14日)

    前日に 3,950ポイントを超え、4,000ポイントは目前。

    2か月前なら何も考えずに、一気に 4,000突破を信じて疑わなかった。

    が、今は違う。

    大暴落を経験した市場は一ヵ月以上も勢いを失っている。

    誰もが「4,000前後で再び暴落するのでは」と疑心暗鬼。

    私もH君のアドバイスを受けて 3,980辺りで売るつもり。

    という事は、私みたいな者が大多数なら市場は大暴落!(怖)

    下げ始めたら止まらないという現象が起こる。



    20,313元 → 20,309元

    一部を売却したものの銘柄数は変わらず。


    「方正証券」が午後から取引停止になったり、

    つうか金曜は証券株に大量の資金が流入した日なのに・・・

    「なんでや!」(憤)

    「東方航空」が想定外のスピードで値を下げたり

    で、前日より4%程度値を上げた「特変電工」を半分だけ売った。

    その後下がったので「全部売れば良かった」と少々後悔(汗)


    特に「東方航空」は朝一で売れば二日間で10%以上の利益だったが、躊躇してる間に5%も値を下げ、結局そのまま・・(悔)

    思うに「売る」って「買う」より難しいですね!


    個人的には「買う時」は躊躇しないのだが、「売る時」はどうしても迷う。

    これは女性関係も同じで、声を掛ける時は面の皮厚く躊躇しないのに、自分から別れ話を切り出すのがメッチャ苦手!(汗)

    散らかすだけ散らかして、後始末が苦手(サイテー)

    やはり性格ですかね?


    とは言え、少額だが現金化できたのでOKですかね?

    指数が 3.965 と相変わらず 4,000ポイントを目前にしているので、週明けの様子を見ながらタイミング良く売ろうなどと考えてます。

    なかなか思い通りにはいきませんね!

    だから面白いのだが・・(笑)



     お酒や疲れが翌日に残り気味の方に
     協和発酵バイオのオルニチン
     朝が苦手で二度寝してしまう方にも!




    さて、ここからが「神」の話。

    国企国資改革銘柄に関しての一連の話を三回にわけたので、

    前々回 なぜ「国企国資改革銘柄」を狙うのか?

    前回  次の国企国資改革のターゲットは?

    を併せてご覧になると少しは分かり易いかも


    以下が証券会社より入手した「神になるかもリスト」。

    リストの裏に隠れたストーリーを想像してみると面白いです。

    私はストーリーを考えてみて「なるほど」と頷ける部分が多い事に気付きました。


    ■中国神核(原発関連企業の再編)

    ・中国電力投資集団傘下の上場企業

     上海電力

     東方能源

     中電遠能

     吉電股份

     露店煤業

    ・中国核工業集団傘下の上場企業

     中核科技

     東方锆業

     中国核電

    火力など既存の発電企業と原発企業の組み合わせ。

    私が想像したストーリーとは、

    既存の火力発電の付帯施設を利用して、発電部分を原発に換える?

    火力発電と原発建設を同時進行できるので電力供給に支障は無い?

    というような具合です。

    以下の「神グループ筋書き」はご自分で想像してみて下さい。



     目がかすむ、ぼやけると感じたら
     ポリフェノールサプリメント
     睡眠不足、長時間のPC作業に効果を発揮します。



    ■中国神運(海運関連企業の再編)

    ・中国遠洋運輸総公司傘下の上場企業

     中国遠洋

     中国航運

    ・中国海運総公司傘下の上場企業

     中海集運

     中海発展

     中海科技

    ・中国外運長航集団傘下の上場企業

     外運発展

    ・招商局輪船股份有限公司傘下の状況企業

     招船輪船


    ■中国神建(建築関連企業の再編)

    ・中国交通建設集団有限公司傘下の上場企業

     中国交建

    ・中国建築工程総公司の上場企業

     中国建築

    ・中国鉄路工程総公司の上場企業

     中国中鉄

    ・中国鉄道建築総公司の上場企業

     中国鉄建


     



    ■中国神鋼(鉄鋼関連企業の再編)

    ・鞍鋼集団傘下の上場企業

     鞍鋼股份

     攀鋼钒钛

    ・宝鋼集団有限公司傘下の上場企業

     宝鋼股份

     宝鋼包装

     八一鋼鉄

     韶鋼松山

    ・武漢鋼鉄集団傘下の上場企業

     武鋼股份

    ・中国中鋼集団傘下の上場企業

     中鋼国際

     中鋼天源


    ■中国神煤(石炭関連企業の再編)

    ・中国中煤能源集団傘下の上場企業

     中煤能源

     上海能源

    ・中国化学工程集団傘下の上場企業

     中国化学

    ・中国煤炭科工集団傘下の上場企業

     天地科技



     体力の衰えを感じ始めたら
     サプリ感覚で飲む精力剤
     代謝が上がるので深酒にも効きます!



    上記以外にも

    ■中国神旅(旅行関連企業の再編)

     中国国旅

     香港中旅(香港上場: 0308.HK )


    ■中国神船(船舶・軍用系重工業の再編)

     中国船舶

     中国重工

     その他 3社

     造船っぽいが、イメージとしては日本の川崎重工、三菱重工です。


    ■中国神錬(冶金、非鉄金属系企業の再編)

     中国中冶

     中国鋁業

     その他 5社


    ■中神建材(セメント等建材系企業の再編)

     中国巨石

     中材国際

     その他 6社


    ■中神軽工(軽工業系企業の再編)

     中储股份

     岳陽林紙

     その他 4社


    ■中国神医(医薬品計企業の再編)

     中国医薬

     現代製薬

     その他多数


     



    25年前までは国中のほとんど全ての企業が国営だった国です。

    日本のJRやJT、NTT、日本郵政どころの話では無い。

    ありとあらゆる分野に再編の可能性が有るという事ですね!

    上記以外でも、個人的には「中神稀土(レアメタル)」とか「中神網絡(インターネット通信)」、それに「中神物流(国内物流)」とかも可能性としては有りそうな気がします。


    その中から、

    ・国が大株主になっている上場企業が対象

    ・国民生活及び国力の向上に直結

    ・一帯一路等の政策に合致

    ・環境や社会インフラの改善

    ・国ならではの大規模な再編が必要と思われる業種

    幾つかの条件設定に当てはまる再編を考えれば、自ずと想像が付く。

    また、「国企国資改革銘柄」にならなくても、設定した条件に当てはまると判断した将来性の有る銘柄であれば、必ず値上がりする。

    だから、研究は無駄にならない。

    というのが番組の趣旨だったように思います。


    それと、

    何を買っても上がる市場は6月で終了。

    ・これからは「銘柄」を研究し、選ばなければ値上がりは見込めない。

    ・上記の「神」を探す要領で、少しは企業を研究しましょう!

    というのが、もう一つの趣旨。


    当たり前の事だが、それをしなくても老若男女の誰もが稼げたのが、最近1年の中国株だったようです!(驚)

    ここ三回連続でテーマにした「国企国資改革」でしたが、マトメが「少しは企業研究をしましょう」では少々お粗末でしたね?!(汗)


    後半は面倒になり企業名を省略しましたが、多少は参考になりましたか?

    週末のヒマ潰しにでもお役立て頂ければ幸いです。


    「なるほどね!」と多少なりとも参考にして頂けた方はポチッと応援を!
    「どうせなら企業名を全て書け!」とお怒りの方も取り敢えず・・
       ↓ ↓
     にほんブログ村 株ブログ 中国株へ


    投資アドバイスなどコメント頂けると嬉しいです!






    コメント
    コメントする








       

    (C) 2015 中国株式投資で一獲千金 Rights Reserved.