中国神運は二匹目のドジョウになるか?


0
     
    先週は水曜に想定外の急落が有りましたが、それ以外は概ね堅調だったと言ってもいいのでは?

    相変わらず毎日のように 14:00病は発症していますが、それも信用売りの規定変更でかなり治まってきたような?

    何れにせよ、病気も持病と化してしまえば、驚く事は有りませんね!

    病気は無い方が良いに決まっているが、、突然発症する病気に比べれば、持病は事前に「対策」を打てるだけマシですね!


    さて、タイトル「中国神運」の話の前に、先週後半の状況を先に


     



    先週は月・火と国家隊に助けられながら順調に 2万元台に手が届くところまで回復し、気を良くしていたのですが

    水曜に急落(憤)


    ■水曜

    画像を残すのを忘れましたが

    19,324元 → 18,000元近く

    ギリギリのところで 18,000台をキープ


    実は少々油断して、前日に一部を売却した資金で買い増しをした。

    オマケに値を下げていた「京東方A」を新たに買うという暴挙!

    相変わらずイケイケの怖い物知らず!(反省)

    それが裏目に出て、14:00病で一時的に18,000元を割り込んだ(汗)

    国家隊がやって来るも、この日は国家隊の力及ばず・・

    で、撃沈!(涙)


    ■木曜

    市場は出来高こそ少なかったが、14時病を発症しつつも最後は一気に上昇

    という事で

    18,000元 → 18,524元

    「京東方A」が増えて7銘柄

    H君には

    「田舎の雑貨屋だが、品揃えは悪く無い」

    と言われています。



     中国など規制の厳しい国でのネット接続に!
     月額 1.080円で同時に3台接続出来るVPNが登場!
     PC、携帯、i-Pad など3台を同時にVPN接続!
     無料Wi-Fiスポットでのセキュリティ確保にも!



    ■金曜

    「遂に第二底を打った」

    と経済ニュースで無責任な評論家風の人達が言ってます。


    理由は:

    出来高が極端に少ないなかで上げた翌日にもも関わらず、勢いそのままで上昇し、しかも出来高が増え始めた。

    これは、7月8日に爆増した信用売りの処理が終わった事を意味するとか?

    評論家風の人達が言うには、7月8日の暴落が一ヵ月前の暴落の回復を遅らせているらしい。


    一ヵ月前は投資家の誰もが、7月6日と7日の上昇で暴落が終わり回復基調に入ったと判断し、売買を一気に膨らませた時期。

    ところが、8日に突然の全面ストップ安。

    この想定外の暴落が市場を大きく破壊した?

    その後の数日は連日のように前面ストップ高。

    それで7月8日に膨らんだ「信用売り」が行き場を失った?

    という訳で、7月8日の暴落からの回復を遅らせているらしい。


    上記は経済ニュースで小耳に挟んだ話

    私の中国語ヒヤリングに間違いが無ければ内容は間違っていないはず。


    2番底を打ったかどうかは知らないが、

    何れにせよ、国家隊の助けも有り市場は堅調に推移

    で、

    18,524元 → 19,063元

    木金は持して動かず

    3日ぶりに 19,000台を回復。

    とは言え、ここ1ヵ月の状況はと言えば、

    私の資産額は 17,000〜20,000弱のボックス圏

    市場は 3,500〜4,050のボックス圏


    思うに、元金 30,000元にこだわるが故に、売るタイミングを外しているような気がする。

    30,000元の事は忘れ、大暴落直後の 16,000元が元金だと思うべきでは?

    であれば、市場のボックス圏内で上値に近づいたら売る

    ボックスの底値に近づいたら買う

    これを繰り返せば良いだけの話(でしょ?)

    来週からは日銭を稼ぐ作戦に変更するつもり。

    これも実はH君のアドバイスなのだが・・(笑)



     お酒や疲れが翌日に残り気味の方に
     協和発酵バイオのオルニチン
     朝が苦手で二度寝してしまう方にも!




    さて、「中国神運」の話だが、

    実は「中遠集団」傘下の企業と「中海集団」傘下の企業が合併するらしい。

    この事が「中国神車」の2匹目のドジョウという訳だ。


    「中国神車」と言うのは「中国中車」の事

    高速鉄道など列車の車両を製造している「中国南車」と「中国北車」が合併して「中国中車」という会社になった。

    6元だった株価は、超大型銘柄にも関わらず半年で40元近くまで上昇。

    これが「中国中車」の神話 = 「中国神車」 というわけ。


    で、

    今回は「中遠集団」と「中海集団」が合併して「中国神運」になるという噂が流れている。

    これが本当なら 2匹目のドジョウ!


    その事を解説したニュースがコレ

    (画像クリックで拡大)

    2つの巨大グループ傘下の上場会社(A株)は

    ・「中遠集団」傘下 3社

    ・「中海集団」傘下 4社

    つまり合併の対象になる可能性が有るのは7社

    という訳で金曜(8月7日)は「中集集団」一社を除き、それ以外の6社は全てストップ高。

    「中集集団」だけは港湾運輸業務とは少々違う業態なので、「合併の対象外」と考えられたのかも?


    という訳で

    週明けからの「中国神運の関連7社」には注目です!



     体力の衰えを感じ始めたら
     サプリ感覚で飲む精力剤
     代謝が上がるので深酒にも効きます!



    最後にH君のド素人(私)へのアドバイス


    ・来週前半は 3,550 〜 3,950 のボックス圏

    ・上がらない事を心配する必要は無い

    ・臆病風が吹き始めると一気に下がる可能性有り

    ・3,537 を下回ったら暴落の可能性有り、損切りしてでも逃げろ

    ・3,600を下回ったら迷わず「買い」

    ・狙うのは株価が 30日線を下回っていて黒字の中小銘柄

    ・3,800を超えたら基本は静観(買わずに株価の動きだけ追う)

    ・3,900を超えたら基本は「売り」(希望的観測で上値を追ってはダメ)

    ・ストップ高になったら欲をかかずに取り敢えず売る
     (基本的に連日のストップ高は無いと思うべき)


    で、

    私向きのリスクの少ない安値銘柄をアドバイスしてくれた

    ・南鋼股份

    ・大康牧業


    少しリスキーだが、短期間で大爆発する可能性が有る銘柄

    ・績成電子


    以上、興味の有る方はチェックしてみると良いと思います。


    但し、「無責任情報」で有る事をお忘れ無く。

    賭け事は常に自己責任です。


    ではでは、今週も頑張って行きましょう!


    「想定通りに稼げるといいね!」と応援頂ける方はポチッと!
    「相変わらずえー加減な情報やな!」と呆れている方も取り敢えず・・
       ↓ ↓
     にほんブログ村 株ブログ 中国株へ


    投資アドバイスなどコメント頂けると嬉しいです!







    コメント
    アサリさん
    株式ニュースなどではドジョウどころかウナギが何匹もいるような事を言ってます。
    国企改革、地方企業改革が主なターゲットですが、先ずは内蒙古、寧夏、貴州、雲南の地方政府所有の企業が先行すると報道しておりました。
    効率良くウナギを獲る為には推理・分析力を働かせ、どこに仕掛けを置くかを考えなければいけませんね!
    海運の次は「電力コスト削減」が脚光を浴びそうで、発電設備、変電設備、送電設備関連が良いと師匠は言っていました。
    国有企業改革で統合が噂?予定?されてる銘柄が爆発してますね。ドジョウは意外に何匹もいるかもしれませんね。
    • アサリ
    • 2015/08/10 11:41 AM
    コメントする








       

    (C) 2015 中国株式投資で一獲千金 Rights Reserved.